レポート

世界遺産知床で海の散歩♪ 野生動物に会いに行くなら今ですよ~!【羅臼町】

マッコウクジラ尻尾01

上の写真は何の動物でしょうか。。。正解は!

【マッコウクジラ】でした。

2018年10月15日まで、世界自然遺産の知床・羅臼町で【クジラ・イルカ・バードウオッチングクルーズ】が楽しめます。

現在観察できているのは、【マッコウクジラ】と【イシイルカ】。

羅臼町は、知床の東側にあります。内陸側は知床連山、海側は根室海峡、自然に囲まれた町です。

知床に野生動物が訪れるのは。。。根室海峡の羅臼沖に特徴があるんです。

急激に水深1㎞ほどまで深くなる地形から、さまざまな種類の魚がやってきます。

また、冬は流氷が形成される時に作られる栄養分によってプランクトンが増殖します。

それらをエサとしている動物や魚たちが集まってくるため、たくさんの動物たちが知床に来るのです。

 

会えるかも❤

  1. イシイルカ
  2. マッコウクジラ

【イシイルカ】

寒冷性のイルカで、体の色は白黒、体型はどっしりしているが頭や口、胸びれ、尾びれは小さい。

泳ぐ時の最高速度は時速55㎞だとか!数頭で群れを作る。

【マッコウクジラ】

マッコウクジラには歯があり、歯がある動物の中でも最大といわれているとか。

寿命は60~70年と長く、また睡眠時間はそのうちの7%ほどで生きていけるとか。。。

どちらも見れる可能性が高いは今ですよ!

運がよけれなシャチに会えるかも

【シャチ】

最強ともいわれるシャチは、オス・全長6~9m、メス・7~8m。

時速60~70㎞と海洋哺乳類の中でも最速で泳ぐことができるとか。。。

 

「クジラ・イルカ・バードウオッチング」は予約が必要となります。

詳しくは、こちらまで(ゴジラ岩観光)https://kamuiwakka.jp/

世界自然遺産の知床・羅臼で野生動物に会いませんか。

10/15までですよ!

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を体験しよう #羅臼 #知床 #世界自然遺産

#クジラ #イルカ #シャチ #クジラ・イルカ・バードウオッチング

 

イベント名クジラ・イルカ・バードウオッチング
場所羅臼

関連リンク

  1. 03
  2. 01
  3. 04
  4. 04
  5. 17
  6. 01

Pickup

  1. 02
    ごみをなくそう!海を守ろう🐟 HBCテレビ「サンデーDo…

    『海と日本プロジェクト』を推進する日本財団と環境省が先月、『海ごみ対策プロジェクト』についての共同記…

  2. 02
    「海ノ民話のまち」寿都町が認定!HBCテレビ「サンデーD…

    函館と小樽を結ぶ海岸線のほぼ中央にある寿都(すっつ)町。先月、「海ノ民話のまち」として認定されました…

  3. 03
    「海ノ民話のまち」として寿都町が認定!

    2019年2月13日(水)。函館と小樽を結ぶ海岸線のほぼ中央にある寿都(すっつ)町。。。なんと!「海…

  4. 01
    津軽海峡こども調査団!フォーラムで発表♪ HBCテレビ「…

    去年の夏。北海道と青森県の小学5年生が、お互いの地域を結ぶ津軽海峡のことを学ぶイベント、『津軽海峡こ…

  5. 01
    歴史ある民謡♪江差追分コンサート♬ HBCテレビ「サンデ…

    先日、札幌で「江差町 日本遺産認定記念 江差追分札幌コンサート」が開催されました。町がニシン漁で繁栄…

   
PAGE TOP