レポート

世界遺産知床で海の散歩♪ 野生動物に会いに行くなら今ですよ~!【羅臼町】

マッコウクジラ尻尾01

上の写真は何の動物でしょうか。。。正解は!

【マッコウクジラ】でした。

2018年10月15日まで、世界自然遺産の知床・羅臼町で【クジラ・イルカ・バードウオッチングクルーズ】が楽しめます。

現在観察できているのは、【マッコウクジラ】と【イシイルカ】。

羅臼町は、知床の東側にあります。内陸側は知床連山、海側は根室海峡、自然に囲まれた町です。

知床に野生動物が訪れるのは。。。根室海峡の羅臼沖に特徴があるんです。

急激に水深1㎞ほどまで深くなる地形から、さまざまな種類の魚がやってきます。

また、冬は流氷が形成される時に作られる栄養分によってプランクトンが増殖します。

それらをエサとしている動物や魚たちが集まってくるため、たくさんの動物たちが知床に来るのです。

 

会えるかも❤

  1. イシイルカ
  2. マッコウクジラ

【イシイルカ】

寒冷性のイルカで、体の色は白黒、体型はどっしりしているが頭や口、胸びれ、尾びれは小さい。

泳ぐ時の最高速度は時速55㎞だとか!数頭で群れを作る。

【マッコウクジラ】

マッコウクジラには歯があり、歯がある動物の中でも最大といわれているとか。

寿命は60~70年と長く、また睡眠時間はそのうちの7%ほどで生きていけるとか。。。

どちらも見れる可能性が高いは今ですよ!

運がよけれなシャチに会えるかも

【シャチ】

最強ともいわれるシャチは、オス・全長6~9m、メス・7~8m。

時速60~70㎞と海洋哺乳類の中でも最速で泳ぐことができるとか。。。

 

「クジラ・イルカ・バードウオッチング」は予約が必要となります。

詳しくは、こちらまで(ゴジラ岩観光)https://kamuiwakka.jp/

世界自然遺産の知床・羅臼で野生動物に会いませんか。

10/15までですよ!

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を体験しよう #羅臼 #知床 #世界自然遺産

#クジラ #イルカ #シャチ #クジラ・イルカ・バードウオッチング

 

イベント名クジラ・イルカ・バードウオッチング
場所羅臼

関連リンク

  1. Still1010_00003
  2. IMG_0558
  3. 出発式集合写真
  4. 集合写真
  5. 01
  6. 渋谷ゴミ拾いSNS写真1

Pickup

  1. 03
    「食べる」「買う」「観る」が楽しめる施設!HBCテレビ「…

    今年の7月に釧路町にオープンした「釧之助(せんのすけ)」本店。海の「食べる」「買う」「観る」の3つが…

  2. キャプチャ
    【小学生大募集】新企画!「海のお仕事図鑑」海で拾ったシー…

    「海と日本プロジェクトinガッチャンコ北海道」から新企画への参加募集のお知らせです!海のお仕事体験を…

  3. 01
    船の水面下ってどうなっているの??? HBCテレビ「サン…

    2018年8月。函館市国際水産・海洋総合研究センターで、北海道大学水産学部の練習船「うしお丸」の水面…

  4. 03
    マリンチャレンジプログラムの中間発表!HBCテレビ「サン…

    先月、函館市で全国の中高生に向けた海に関する研究を支援する「マリンチャレンジプログラムの北海道・東北…

  5. 出発式集合写真
    【HBC谷藤アナ報告】津軽海峡を体験航海&洋上調査!~津…

    みなさん、海を味わっていますか!? 海と日本プロジェクトinガッチャンコ北海道 応援リーダーの谷藤博…

 
PAGE TOP