レポート

お腹も心もみたされる☺海が見えるレストラン【新ひだか町・くまのフライパン】

image9

札幌から車でおよそ2時間(高速道路利用)のところにある新ひだか町。

新ひだか町といえば、数多くの名馬を輩出している「軽種馬産地」

春になると直線7㎞に桜が咲き誇る「二十間道路桜並木」、特産品の「日高昆布」などが

あります。

そんな新ひだか町にあるレストラン『くまのフライパン』は、

地元食材を使った料理がいただけますよ!(^^)!

日高昆布を使った唐揚げ

ここの唐揚げは、日高昆布で味付けをし、

日高昆布を食べて育った黒毛和牛「こぶ黒」の牛脂で揚げています。

『くまのフライパン』と、新ひだか町にある牧場直営の焼肉レストラン『黒毛和牛のドン』と

共同で作った唐揚げなんです!(^^)! 

日高昆布のほんのりとした香りとジューシーなお肉は。。。美味でございます( *´艸`)

食事にもおつまみにもピッタリな味!

主に地元食材を使った料理

  1. ランチメニュー(週替わり)
  2. 健酵豚ハンバーグ

ランチメニューは、週替わりでメインは3種類の中から選べます。

訪れた日のメニューにあった海鮮ナポリタンを頂きました♪ 

海鮮ナポリタン+サラダ+ライス+ドリンクがセットで1280円。

※パスタはパンが付きます

ここに来たら味わっていただきたいのが

新ひだか町の猪野毛(いのけ)養豚場が手掛けている【健酵豚】🐖

【健酵豚】とは、約50種類の植物から抽出した発酵酵素液を飲んで育った豚のこと。

この豚肉は脂身に臭みがなく、脂っぽくなく、甘く、美味でございます( *´艸`)

一度食べるとまた食べたくなる味!

【健酵豚】を使ったメニューは、いろいろあるのでメニューを見て悩んで頂きたいです!

健酵豚ハンバーグ(250g)1380円 

ここのご飯は、ボリューム満点!

お腹いっぱいになります!(^^)!

新ひだか町で育ったオーナーシェフは、食材を通して、新ひだか町の魅力を伝えよう!

と、地元の漁師さん、農家さんから新鮮な食材を仕入れて調理しているんです。

どのメニューも美味しいですよ~♪

店内から太平洋がみえる☺

  1. キッズスペース

お店からは、太平洋が一望できます!

天気の良い日は、キラキラ光る海を見ながらお昼ご飯。

夜は、満点の星空と月を見ながら夜ご飯。

また、キッズスペースがあるので小さなお子さんと一緒でも

ゆっくりと食事を楽しむことができます(*^-^*)

『くまのフライパン』にいると、

主に地元食材を使った食事を頂いてお腹がみたされ、

海を眺めながらまったりして心がみたされる( *´艸`)

日高方面を訪れた時は、ご飯を頂きに行きませんか。

『くまのフライパン』ホームページ→https://kuma-hura.com/

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を味わおう #日高 #新ひだか町 #三石

#くまのフライパン #黒毛和牛こぶ黒 #黒毛和牛のドン #健酵豚 #猪野毛養豚場

  • 「お腹も心もみたされる☺海が見えるレストラン【新ひだか町・くまのフライパン】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=6018" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 11
  2. 60
  3. 23
  4. 08
  5. 13
  6. 01

Pickup

  1. 02
    知られざる水族館のお仕事🐟 HBCテレビ「サンデーDok…

    年間およそ35万人が訪れる、「おたる水族館」。パノラマ水槽で、優雅に泳いでいるのは、アオウミガメの「…

  2. 01
    歴史とおいしさを受け継いできた小樽のかまぼこ🐟 HBCテ…

    お寿司に 、 スイーツ、グルメが 豊富な 日本有数の観光都市、小樽 。中でも海の恵みをふんだんに使っ…

  3. 11
    未来の海を考えよう!長崎調査隊×北海道調査隊 in るも…

    2022年9月17日(土)から2泊3日で留萌市に行き日本海の特徴や最先端資源管理漁業などを調査する【…

  4. 60
    未来の海を考えよう!長崎調査隊×北海道調査隊 in るも…

    2022年9月17日(土)から2泊3日で留萌市に行き日本海の特徴や最先端資源管理漁業などを調査する【…

  5. 23
    未来の海を考えよう!長崎調査隊×北海道調査隊 in るも…

    2022年9月17日(土)から2泊3日で留萌市に行き日本海の特徴や最先端資源管理漁業などを調査する【…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP