お知らせ

北海道リモートトリップ【小樽市】北前船寄港地の良品をお届け⚓

12

自宅にいながら北海道の海を感じよう!

小樽の海産物がぎゅっと詰まった【小樽大漁箱】はいかがですか~ (^^)/

上の写真は、【小樽大漁箱・亀セット】10,800円(送料別)

「春にしんマリネ」や「にしん小樽炊き」「開きホッケ」「たこザンギ」など

およそ15種類の海産物セット。

このセットを販売しているのは、小樽市にある「小樽百貨UNGA↑」です。

「小樽百貨UNGA↑」は、北前船が本州との往来によって多くの物資や文化を運んでいたように、

今、小樽に遺る歴史や文化を載せた商品を全国に届けています。

小樽百貨UNGA↑→https://unga-plus.com/

 

小樽市は、2018年5月に日本遺産に認定されました。

江戸中期から明治中期にかけて日本海側を大阪から北海道まで航行していた

商船『北前船』の寄港地であること、『北前船』に関わる当時のモノ・コトが今も残っている。

などのことから認定されたのです。

小樽大漁箱

  1. 鶴セット

【小樽大漁箱・鶴セット】6,480円(送料別)

鶴セットは「子持ちにしん一本巻き」や「たらこ昆布」「かにおこわ」などおよそ10種類!

【小樽大漁箱】は、小樽水産加工業協同組合各社の商品の中から厳選した商品なんです!

とってもお買い得なセットなんですよ!

新発売!缶詰め

  1. 北海美味撰 HOKKAI CAN

2021年5月に発売された【北海道美味撰 HOKKAI CAN】。

小樽運河にある缶詰工場「北海製罐」と製造した缶詰なんです。

中を開けると。。。きれい。。。と思わず言ってしまいます。

「菊詰め」という手法でさんまやいわしを缶詰の中に花びらのように詰めます。

魚の身が崩れにくく、見た目の美しさにもこだわっているんです。

HOKKAI CANは6種類

  1. 黒のさんま 黒胡椒醤油
  2. いわしオリーブ煮 レモン
  3. 真だらこ醤油煮

黒のさんま 440円

赤のさんま 440円

いわしオリーブ煮 レモン 390円

いわし醤油煮 山椒 390円

真だらこ醤油煮 450円

結び昆布 やわらか煮 540円

※送料別

さんま、真いわし、真だらは根室産。

昆布は北方四島の貝殻島産の棹前(さおまえ)昆布。

北海道の海産物がぎゅっと詰まった1缶です !(^^)!

小樽瓦焼バウム

  1. 北前船のパッケージ

【小樽瓦焼バウム】 1,080円(送料別)

今も小樽の街に見られる瓦。

瓦は、北前船の転覆を防ぎ、重心をとるために船底に積まれて運ばれていました。

当時、火事の多かった小樽で瓦は主要な商品。

防火に優れていた瓦は、倉庫や富裕な商店に競って使われていました。

その瓦が積み上げられた姿をバウムクーヘンで表現 。

バウムクーヘンなのに、カリッとした食感、

ほどよい甘さのキャラメル味。。。一度食べると。。。止まりません ( *´艸`)

帆布生地のバッグ

【畳帆バッグ】 4色 8,580円(送料別) 

船の帆として使われていた帆布。

帆を折り畳む動作を畳帆(じょうはん)といいます。

このバッグは折り畳んで持ち歩くことができることから、【畳帆バッグ】と名付けられました (^^♪

 

北前船の寄港地・小樽の良い品をお届けしている

「小樽百貨UNGA↑」のホームページでは、海産物はもちろん!

お菓子やオリジナルクラフトなども揃っています。

詳しくはホームページを観てくださいね!

小樽百貨UNGA↑→https://unga-plus.com/

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を味わおう #北海道リモートトリップ

#小樽市 #小樽百貨UNGA↑ 

  • 「北海道リモートトリップ【小樽市】北前船寄港地の良品をお届け⚓」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=4177" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. !cid_2554814642624902716051090
  2. 03
  3. image2
  4. mv_premium_01
  5. 08
  6. 01

Pickup

  1. 03
    サウナの後は水風呂が定番💧 ワンランク上は灯台!? HB…

    函館の市街地から車でおよそ1時間30分のところにある「恵山岬」。「恵山岬」周辺の海は、津軽海峡を東流…

  2. スポGOMI甲子園01
    高校生たちの熱き戦い!スポGOMI甲子園! HBCテレビ…

    2022年12月、東京。ごみ拾い日本一の高校生を決める「スポGOMI甲子園」の全国大会が行われました…

  3. 03
    流氷が大好きな小学6年生。その熱意は・・・HBCテレビ「…

    小学6年生の井上さんが、今、夢中になっているのは『流氷』。井上さんは2年前に海と日本プロジェクトが行…

  4. 02
    タコを販売することで海の資源を守る🐙 持続可能なタコ漁🐙…

    札幌から車でおよそ3時間(高速道路利用)の所にある苫前町。日本海に面している苫前町は、甘エビやタコ、…

  5. 02
    灯台とグランピングを合わせた取り組み⛺ HBCテレビ「サ…

    灯台をシンボルとした美しい海への関心を高めようと、「海と灯台サミット2022」が、2022年11月に…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP