イベント

網走名物!カニまき!? 5/19【網走市・第7回春カニ合戦in網走】

03

上の写真で女性が投げているのは。。。毛ガニ!!!

2019年5月19日(日)網走で「第7回 春カニ合戦in網走」が道の駅「流氷街道網走」で開催されます!

なんとっ!お神輿の上から毛ガニをまく。という、豪快なお祭りなんです。

毎年、3月中旬から下旬にかけて、オホーツク海側では毛ガニ漁が始まります。

冬の間、流氷の下で栄養を蓄えたカニはとても美味しいんですよ。

地元の人たちも流氷明けのカニを楽しみにしているんですって。

なぜ、流氷明けの毛ガニが美味しいのかというと。。。

美味しいカニ♪

冬にやってくる流氷は、たくさんのプランクトンも一緒に連れてきます。

その豊富なプランクトンを食べて、冷たい冬の海で育った毛ガニは、ずっしりと実入りもよく、

カニみそもたっぷりで濃厚な味に!

流氷とプランクトンがはぐくむオホーツク海の豊かさに、美味しさの秘密があったんですね。

お祭り会場では、茹であげカニの即売会も行われます。

カニがお得にゲットできますよ。

カニが空を飛ぶ!

このお祭りのメインイベントは、餅まきのように、カニをまく。。。網走名物『カニまき』!

お神輿の上からカニをまきます。 午前11時30分と午後3時30分から、2回行われます。

午前と午後、それぞれ100杯の毛ガニが空を飛びます! 

また、『カニまき』では「かまぼこ」もまかれます。

ちょっとここで、【網走と冷凍すり身】について。

【冷凍すり身】が、網走発祥って知っていましたか?

すり身の原料は”スケトウダラ”ですが、卵は「たらこ」になります。

「身」は鮮度の低下が早く、練り製品の原料や魚粕の原料として安く取引されていました。

1932年(昭和7年)からスケトウダラとタラの漁獲が開始され、

1937年(昭和12年)にちくわ業が盛んになり、蒲鉾業者が増えたそうです。

それから13年後の1960年(昭和35年)に、網走の道立水産試験場で【冷凍すり身】が開発されました。

その後、網走には、すり身工場が増えましたが、1977年(昭和52年)に漁獲が制限され

生産量が減少。

しかし、生産量が減っても、スケトウダラの漁獲はあるので【冷凍すり身】だけでなく、

【かまぼこ】の原料としても使われています。

網走市内には蒲鉾生産工場と、揚げたてのかまぼこが頂けるお店があります。

お祭りに参加しつつ、蒲鉾も味わうのもいいかもしれませんね。

会場の様子

「カニまき」に参加希望の方は、チケット購入が必須です!

チケットの中に「かにまきエントリー抽選券」が含まれているので

その抽選を通れば「かにまき」に参加できるというシステムです。

※2回のうちどちらか1回

このチケット(前売1500円)…すごくお得ですっ!

飲み放題(生ビール or ソフトドリンク)+400円イベント会場お買物券+

カニまきエントリー抽選券+春カニ得抽選券が付きます!

「春カニ合戦」で、流氷明けの春カニを味わいませんか。

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido 

#海を味わおう #カニが空を飛ぶ #網走 #オホーツク海 #春カニ合戦

イベント名第7回春カニ合戦in網走
日程2019年5月19日(日)午前10時~午後4時
場所道の駅「流氷街道網走」駐車場特設会場
主催あばしり旬まつり事業実行委員会
  • 「網走名物!カニまき!? 5/19【網走市・第7回春カニ合戦in網走】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=2145" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 04
  2. 01
  3. 02
  4. 03
  5. 06
  6. 03

Pickup

  1. 04
    【続報】さいたま市で「北海道とんがり まるごと海の市」初…

    2020年2月15日(土)16日(日)さいたま市で「北海道とんがり まるごと海の市」がいよいよ開催!…

  2. 01
    江差町の鍋まつり🍲 ご当地鍋など17種類🍲 HBCテレビ…

    日本海に面した江差町。かつて「江差の五月は江戸にもない」と言われたほど、江差はニシン漁で栄え、江戸時…

  3. 01
    さいたま市で「北海道とんがり まるごと海の市」初開催!2…

    2020年2月15日(土)16日(日)海と日本プロジェクトin北海道×様似・浦河・えりも・広尾 首都…

  4. 01
    自然環境を学ぼう!ワークショップ開催 HBCテレビ「サン…

    子ども達がかぶっているのは。。。ヒグマの頭!!!先日、札幌駅前通地下歩行空間で行われた「CISE(チ…

  5. 03
    「うみぽす2019」授賞式🐟 HBCテレビ「サンデーDo…

    先月末、東京の日本財団で、海の魅力をPRするポスターコンテスト「うみぽす2019」の授賞式が開かれま…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP