レポート

風情あるランチタイムはいかが。道内唯一といわれる屋形船【小樽】

02

北海道内で唯一といわれる屋形船「かいよう」でお寿司ランチはいかがですか?

観光客で賑わう小樽運河のそばにある第3号ふ頭から出発します。

もともとは、土・日曜・祝日の定期便と夜の貸し切りの運航をしていましたが、他のプランも楽しんでもらおうと、約3年前にお寿司ランチが始まりました。

小樽の港を約60分巡りながら、地元の寿司処「ひきめ」の握りランチとお茶が付いたプランです。

船の中では、ガイドの方が小樽港を案内してくれます。

屋形船のお寿司ランチ

  1. 寿司弁当
  2. 船内

乗船料+寿司弁当+お茶=2500円 

おやつなどの持ち込みOKなんです。

個人での申し込みは、毎月第4土曜日に開催。3日前までに予約が必要です。

団体での申し込みも3日前までに予約が必要です。

7月第4土曜日は、潮まつりのためランチはお休みになります。

※定期の港内遊覧は行います

防波堤の歴史

  1. 灯台
  2. 北防波堤
  3. 防波堤全て合わせて3550m

船から見える景色で注目したいのが、防波堤!

出発して見えてくるのが、1908(明治41)年に完成した【北防波堤】です。

日本を代表する土木技術者・廣井勇が手掛けました。

当時、日本初といわれる本格的な外洋防波堤です。

強度を出すのに、火山灰をコンクリートに混ぜ、斜めに重なり合う「斜塊」を導入。

長さ約1700m、幅7.3m、深さ14m、約20tのコンクリートブロック1万3000個を斜め積みしているんです!

100年以上たった今でも残っているのは珍しく、今も日本海の荒波から港の船を守っています。

歴史ある【北防波堤】を過ぎると、【島防波堤】が見えてきます。

これもまた、当時、世界初といわれる工法で建設されました。

廣井勇の弟子・伊藤長右衛門が手掛けました。

約1000tの巨大なコンクリートの箱(ケーソンと言います)を陸上で作り、海上に滑り落とす。という工法。

コンクリートを海に浮かべて運んだそうです。

全長3550mの防波堤を25年かけて建設。

防波堤にも歴史がある事を改めて知る事ができます。

※天候などによって船のルートが変わる時があります。また欠航する場合もあります。

船上からの景色

  1. ガントリークレーン
  2. 山の上にある銀鱗荘
  3. 天狗山

船からは、貨物の積み下ろしを行う・ガントリークレーンが見えたり、

山の上にそびえたつ鰊漁家の邸宅・銀鱗荘(現在は旅館)が見えたり、

標高532m、海が見えるスキー場でもある天狗山が見えますよ。

屋形船で風情あるランチタイムもいいですよね。

ちなみに、十五夜(今年は9/24)の夕方、屋形船でお月見プランもありますよ!

詳しくは小樽観光振興公社↓まで。

http://otaru-kankousen.jp/

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido

#海を体験しよう #海を学ぼう #小樽市 #屋形船 #寿司

 

イベント名屋形船「かいよう」お寿司ランチ
場所小樽港観光船乗り場
  • 「風情あるランチタイムはいかが。道内唯一といわれる屋形船【小樽】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=1255" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. DSCF3900
  2. 01-3
  3. 015
  4. 2023自由研究2
  5. 加工01
  6. image0

Pickup

  1. 北海道-A05-s02
    未利用食材『ダルス』で町おこし! HBCテレビ「グッチー…

    ウニのまち、積丹町では、磯焼けによって減ったウニを増やすために、エサとなる昆布を養殖しているんです。…

  2. 北海道-A04-s01
    あれなに???石狩湾にそびえ立つ風車群!? HBCテレビ…

    日本海・石狩湾に現れた巨大な建造物。それは何かといいますと。。。ちょっと珍しい、海の上に立つ、風車!…

  3. 北海道-A03-s01
    高校生が日本海のエビかご漁に挑戦!HBCテレビ「夜のブラ…

    夜明け前の午前3時。積丹町の余別(よべつ)漁港から出港したのは、第18勇福丸。エビかご漁の解禁初日で…

  4. 北海道-A02-s04
    子ども調査隊集合!第1回同窓会を開催🐟 HBCテレビ「グ…

    2024年3月。【海と日本プロジェクトinガッチャンコ北海道 第1回 調査隊同窓会】が開催されました…

  5. 北海道-A-s01
    巨木に天狗が住んでいた。という民話のアニメが完成👺 HB…

    日本財団の『海ノ民話のまちプロジェクト』は、全国各地の民話をアニメ化して、ストーリーに込められた「教…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP