レポート

台風続きで出漁できず今年はサンマが高値に!

9月13日_今日ドキッ!18時台_台風続きで出漁できず 今年はサンマが高値に

昔は走りと言って、早い時期は1 匹200g の大型のサンマが中心だったが、今は135〜140g の大きさのサンマが主流で、その日の水揚げによっては、本来、加工品にまわすような小さいサイズを刺身用の生サンマとして販売せざるを得ない状況です。
また、外国漁船は、春から公海上で漁をはじめ、夏に日本近海に入ってくる前のサンマを先取りしてしまいます。成長途中の小さなサンマも獲ってしまうため、日本の漁業関係者は、資源の枯渇を心配しています。

イベント名  
  • 「台風続きで出漁できず今年はサンマが高値に!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=242" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 015
  2. 2023自由研究2
  3. 加工01
  4. image0
  5. 01
  6. 06

Pickup

  1. 北海道-A-s01
    巨木に天狗が住んでいた。という民話のアニメが完成👺 HB…

    日本財団の『海ノ民話のまちプロジェクト』は、全国各地の民話をアニメ化して、ストーリーに込められた「教…

  2. 海ごみ#10_s01
    知る事から始める海洋プラごみ対策🐟 HBCテレビ「夜のブ…

    世界的に深刻化するプラスチックによる海洋汚染。今回、ご紹介するのは、それをより身近に感じてもらおうと…

  3. 北海道-A29-s02
    海の課題に立ち向かう高校生のアイディア🐟 HBCテレビ…

    2023年11月に開催された「うみぽす甲子園」。高校生が海の課題を見つけ、 その解決方法をポスターに…

  4. 北海道-A28-s02
    小樽運河の環境を改善したい🐟 独自で調査をしている小学生…

    理想の運河について話すのは、かいとさん。「小樽運河の環境を改善すれば、誰もが楽しめる運河になるのでは…

  5. 北海道A26_s01
    灯台が擬人化!?【燈の守り人】とは。。。✨ HBCテレビ…

    海を見守る灯台。その多くは、100年以上の歴史があります。小樽の日和山灯台が、なんと!キャラクターに…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP