レポート

「北前船こども調査団 北前船 北海道こどもサミット」開催報告②

TS7_5091

 

8月7日(月)~9日(水)、北海道・小樽市にて「北前船北海道こどもサミット」が開催!

北海道・青森・秋田・山形・新潟・福井の6地区から小学5年生34名が集まり【北前船】について学びました。

8日(火)午前は、各地区の代表団が調査結果を発表しました。

北前船 北海道こどもサミット

  1. 日本財団海洋事業部 梅村チームリーダーから参加のこどもたちへあいさつ
  2. 「北前船新聞 北海道版」各地の調査結果は新聞の形でまとめて報告された
  3. 調査結果を発表する「北海道こども調査団」

海と日本PROJECT 6エリア共同企画「北前船こども調査団」。

江戸から明治にかけ、日本の経済を支えてきた北前船航路の各寄港地だった地区から集まった子どもたち。

8日(火)午前は、6月~7月に各エリアで行われた寄港地調査の結果報告が行われました。

北海道の子どもたちは、『北前船は、幸せを運んだ宝船』という大見出しを掲げ、

終着地の大阪までの2か月間、腐らないよう加工した海産物を他の地域の人々に届けたこと、

稲わらは、雪ぐつや家畜のえさ、建築資材などに使われていた事など、

小樽市総合博物館や北前船主が建てた小樽運河倉庫群での調査をもとにした結果を発表していました。

各地の発表毎に、他のエリアのこどもたちとの質疑応答が行われ、より北前船への理解を深めていきました。

昼食後は小樽市内の遺構見学ツアーへ

  1. 待望のランチは天狗山山頂で
  2. 旧青山別邸
  3. 小樽運河を船上から調査

昼食は天狗山山頂のレストランに移動して、北前船で西へ運ばれていた海産物のひとつ、ニシンを使った「小樽群来太郎丼」を食べました。

そのあと、山形県酒田市の本間邸を見て建てられたといわれている「旧青山別邸」を見学したり、小樽の倉庫群を運河に浮かぶクルーズ船上から見学したりしました。

地元のボランティアガイド「おたる案内人」の皆さんの説明に聞き入り、しっかりメモを取る子もいました。

夕食後、もうひと頑張り!共同宣言まとめ、船絵馬メッセージ書き

  1. 小樽商科大学 大津晶准教授がまとめを後押し!
  2. 船絵馬には、みんなが調査を通じて得た思いがつづられた

夕食後、運河プラザに戻り、北前船が遺したもの、調査を通じて得たものをみんなで出しあいました。そして、これからどうしていきたいか、各自が船絵馬にメッセージを書き込みました。

イベント名北前船こども調査団 北前船北海道こどもサミット  ~海と日本PROJECT
参加人数北海道・青森県・秋田県・山形県 ・新潟県・福井県の小学5年生 34名
日程2017年8月7日(月)~9日(水)
場所北海道小樽市
主催海と日本プロジェクトin北海道、青森県、秋田県、山形県、新潟県、福井県 実行委員会
協力昭文社、北海道教育委員会、小樽市、小樽市教育委員会、北海道北前船調査会、小樽商科大学グローカル戦略推進センター研究支援部門地域経済研究部、小樽市総合博物館、小樽観光協会、小樽観光大学校、歴史文化研究所 他
  • 「「北前船こども調査団 北前船 北海道こどもサミット」開催報告②」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=487" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 015
  2. 2023自由研究2
  3. 加工01
  4. image0
  5. 01
  6. 06

Pickup

  1. 北海道-A-s01
    巨木に天狗が住んでいた。という民話のアニメが完成👺 HB…

    日本財団の『海ノ民話のまちプロジェクト』は、全国各地の民話をアニメ化して、ストーリーに込められた「教…

  2. 海ごみ#10_s01
    知る事から始める海洋プラごみ対策🐟 HBCテレビ「夜のブ…

    世界的に深刻化するプラスチックによる海洋汚染。今回、ご紹介するのは、それをより身近に感じてもらおうと…

  3. 北海道-A29-s02
    海の課題に立ち向かう高校生のアイディア🐟 HBCテレビ…

    2023年11月に開催された「うみぽす甲子園」。高校生が海の課題を見つけ、 その解決方法をポスターに…

  4. 北海道-A28-s02
    小樽運河の環境を改善したい🐟 独自で調査をしている小学生…

    理想の運河について話すのは、かいとさん。「小樽運河の環境を改善すれば、誰もが楽しめる運河になるのでは…

  5. 北海道A26_s01
    灯台が擬人化!?【燈の守り人】とは。。。✨ HBCテレビ…

    海を見守る灯台。その多くは、100年以上の歴史があります。小樽の日和山灯台が、なんと!キャラクターに…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP