レポート

お酒を海に沈めて熟成!? 一味違うお酒はいかが🥃【札幌市】

01

何百年以上も海に沈んでいた船が。。。ある日、見つかりました。

その沈没船を引き上げ、積まれていたウイスキーがオークションにかけられました。

高額で落札され、ウイスキーを飲んだ人は『まろやかな味』と、話題になりました。

『飲んでみたいけど高価。。。ならば!自分で作ろう!』と、本当に作った人がいます!

その人は、札幌にある「BAR一慶」のオーナー・本間一慶さんです。

実は本間さん、新型コロナウィルスの影響でお店を2ヵ月休業。

その間に『海底熟成、船上熟成』を事業化しよう!と、

熟成専門会社「北海道海洋熟成」を、立ち上げたのです!

どんな場所に沈めたかというと。。。道東・知床の海。よ~く観て下さいね!お酒のボトルが。。

もう一か所!これから海にお酒を沈める予定の道南・知内の海。

四角いコンクリートは、もともとイカの産卵場所。

今は使われていないので、ここにお酒を置く予定なんです!(^^)!

映像提供:株式会社 北海道海洋熟成  本間一慶さん

海に沈めたお酒は。。。

  1. お酒を引き上げる様子
  2. 海底で熟成されたお酒①
  3. 海底で熟成されたお酒②

本間さんは、約6年間、道内の様々な海や湖で、実際にお酒を沈めて、研究を重ねてきました。

地元の漁協の方の協力もあり、海底でお酒を熟成させることに成功!

そのお酒は、「BAR一慶(https://www.barikkei.com/)」で味わう事ができます。

今、味わえるのは。。。

道東に6ヵ月、12ヵ月沈めた道産のウイスキーをはじめ、バーボン、ジン、リキュールなど。

波の振動によって、お酒が甘く感じたり、余韻が長くなる。

海域とお酒の種類によって味が変わる。

同じ海でも、場所によって味が変わるんですって。

海の力を借りてお酒を熟成。

海が大好き!潜るの大好き!な本間さんは、

いつか体験型の海底熟成をやってみたい!と、言います。

お客さんが地元の宿に泊まり、地元の食材を味わい、自分で自分のお酒を海底に沈め、

1年後に引き上げる。

自分だけの1本のお酒。。。ロマンがありますね~(*^_^*)

今後は、2021年秋、2022年に引き上げる熟成のお酒も加わる予定です。

海の力で熟成したお酒を味わってみませんか。

北海道海底熟成ホームページ→https://www.oceanaging.com/

BAR一慶ホームページ→https://www.barikkei.com/

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を表現しよう #海を味わおう

#北海道海洋熟成 #BAR一慶

イベント名北海道海洋熟成
  • 「お酒を海に沈めて熟成!? 一味違うお酒はいかが🥃【札幌市】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=3778" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 02
  2. umipro_gomi_map_goal
  3. umipro_gomi_map_syakotan
  4. umipro_gomi_map_mikasa
  5. 02
  6. 03umipro_gomi_map_hidaka

Pickup

  1. 01
    秋の味覚『ししゃも』🐟実は…ある秘密が!? HBCテレビ…

    太平洋に面したむかわ町。むかわ町と言えば!やはり、秋の味覚「シシャモ」。このシシャモに。。。秘密があ…

  2. 01
    世界のごみ事情。フリーマガジン『ch-FILES』特別号…

    全国の高校図書館に配布されるフリーマガジン『ch-FILES(シーエイチ・ファイルズ)』を知っていま…

  3. 02
    役目を終えた『鮭箱』の可能性🐟 HBCテレビ「金曜ブラン…

    昔から新巻鮭を運ぶために使われてきた「鮭箱」。最近では、発砲スチロールや段ボールが、その役目を担った…

  4. 02
    「ごみステーション・コンペティション」最優秀賞作品のごみ…

    CHANGE FOR THE BLUE in 北海道実行委員会は、増加し続ける海洋ごみ対策を目的とし…

  5. 03
    オホーツクこども調査隊~流氷が来る海の秘密~❄ HBCテ…

    2021年7月30日(金)~8月1日(日)2泊3日、紋別市と興部町に行き、流氷の秘密を探る『オホーツ…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP