レポート

【海のキッズサポーター】自分が思い描いた「小樽運河構想」作成🐟さらに「水質改善」を調査!

2023自由研究2

強い海への探求心を持つ小学4年生から中学3年生までの子ども達【海のキッズサポーター】。

北海道の【海のキッズサポーター】かいとさんは、

2023年に開催したひょうご・おたる運河調査隊2023』に参加しました。

かいとさんは数年前に「小樽運河に遡上する迷い鮭」のニュースを見たのをきっかに

『小樽運河』に興味をもちました。

それから『小樽運河』や魚が住める環境について学びたくて、去年開催した調査隊に参加したのです。

調査隊の活動を振り返りつつ、より深く、自分の思い描く『小樽運河』について

考えてみたい!と、思ったかいとさんは、

冬休みの自由研究として『僕の小樽運河構想』を作成しました!(^^)!

「僕の小樽運河構想」作・かいとさん

自分なりにこうなったらいな。

それは実現可能なのか?

と、考えているうちに疑問がどんどん出てきました。

特に、海藻や魚たちが生きていける水なのか?

かいとさんは、環境運河の水質改善について自分で調査を始めました!

「鉄鋼スラグ」を知るために工場へ!

「鉄鋼スラグ」を使って磯焼けした海に藻場を再生する取り組みを知りました。

「鉄鋼スラグ」はどういうものなのか。

小樽運河でもつかえるのか。

ヘドロ除去はできるのか。

など、わからないことがたくさん。

そこで!「鉄鋼スラグ」を知るために、室蘭にある工場へ行ってきました!

実際に見て、触って、お話を聞いたかいとさんは。。。

「ヘドロや水流の問題があるため、課題はまだあるが、学び得るものは大きかったです」

磯ガニの研究

  1. カニの抜け殻

研究に熱心なかいとさんは、

2年前にイソガニの生態などをまとめた『カニカニパニック』を作成。

魚釣りの帰りにイソガニを捕まえて、

2年くらい自宅で飼育していた時の事をまとめたものなんです。

海のキッズサポーター

【ニックネーム】

かいと

【海の好きなところ】

まだ未知な部分が多いところ。

考えるだけでもワクワクします。

【将来の夢】

教員。

知らなかったことを知って、たくさんの疑問を解決していくのが自分にとって楽しい時間。

学びの楽しさを子ども達と共有したい。

 

北海道エリアの【海のキッズサポーター】かいとさんでした(*^-^*)

海のキッズサポーター】のホームページでは、全国の子ども達を紹介しています。

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を表現しよう #海を学ぼう

#海のキッズサポーター #運河 #小樽運河 #兵庫運河 

  • 「【海のキッズサポーター】自分が思い描いた「小樽運河構想」作成🐟さらに「水質改善」を調査!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=7541" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 015
  2. 加工01
  3. image0
  4. 01
  5. 06
  6. 153660_0

Pickup

  1. 北海道-A-s01
    巨木に天狗が住んでいた。という民話のアニメが完成👺 HB…

    日本財団の『海ノ民話のまちプロジェクト』は、全国各地の民話をアニメ化して、ストーリーに込められた「教…

  2. 海ごみ#10_s01
    知る事から始める海洋プラごみ対策🐟 HBCテレビ「夜のブ…

    世界的に深刻化するプラスチックによる海洋汚染。今回、ご紹介するのは、それをより身近に感じてもらおうと…

  3. 北海道-A29-s02
    海の課題に立ち向かう高校生のアイディア🐟 HBCテレビ…

    2023年11月に開催された「うみぽす甲子園」。高校生が海の課題を見つけ、 その解決方法をポスターに…

  4. 北海道-A28-s02
    小樽運河の環境を改善したい🐟 独自で調査をしている小学生…

    理想の運河について話すのは、かいとさん。「小樽運河の環境を改善すれば、誰もが楽しめる運河になるのでは…

  5. 北海道A26_s01
    灯台が擬人化!?【燈の守り人】とは。。。✨ HBCテレビ…

    海を見守る灯台。その多くは、100年以上の歴史があります。小樽の日和山灯台が、なんと!キャラクターに…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP