番組情報
2022.11.23

船の安全を守る灯台🛥️ HBCテレビ「グッチーな!」11/24放送

小樽の高島岬に立つ日和山(ひよりやま)灯台。

この灯台は かつて、光以外の方法を使って船の安全を守っていました。

それは。。。「霧笛(むてき)」。

【ボー】と音を鳴らす音響設備です。

悪天候で視界が悪い時に、沖合の船に音で灯台の位置を知らせます。

懐かしい霧笛の話を聞かせてくれたのは青塚さん。

灯台の近くで食堂を経営しています。

子どもの頃から霧笛は身近な存在でした。

日和山灯台の昔について、HBCテレビ「グッチーな!」で放送しますよ!(^^)!

「霧笛」が鳴っていた日和山灯台

  1. 青塚さん

「吹雪の時とか霧がかかったら鳴るんですよね。

うちの父親も漁師でしたから、霧笛があって、

だから音を頼りに(帰って)来るって感じだったんじゃないですかね。」

と、青塚さんが当時のお話をしてくれました。

日和山灯台の初点灯はおよそ140年前。

もともとは白い灯台でしたが、

吹雪の日でも見えやすいように、赤と白に塗り替えられました。

現在「霧笛」はというと。。。番組を観てくださいね!

番組名:HBCテレビ「グッチ―な!」

放送日:2022年11月24日(木)午前9時55分~

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を学ぼう 

#小樽市 #日和山灯台 #霧笛

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

魚好きの間で話題!? 産地直送のお魚セット HBCテレビ「夜のブラキタ」7/25放送
番組情報
2024.07.21

魚好きの間で話題!? 産地直送のお魚セット HBCテレビ「夜のブラキタ」7/25放送

北方警備の拠点《ハママシケ陣屋》 HBCテレビ「グッチーな!」7/18放送
番組情報
2024.07.15

北方警備の拠点《ハママシケ陣屋》 HBCテレビ「グッチーな!」7/18放送

ページ内トップへ