イベント

道内一の長さと言われる花火 8/12【小樽】

これ

小樽市の中心から北部に位置している高島漁港。

昔はニシン漁で開け、小樽の主要な水産基地として栄えてきました。

海岸沿いには石蔵倉庫やニシン番屋など、歴史的建造物が街並みに点在しています。

高島漁港は多くの漁船が停泊し漁業基地として今もなお活気があります。

その高島漁港「第31回高島漁業納涼大花火大会」2018年8月12日(日)に開催されます。

 

去年の様子

「高島漁業納涼大花火大会」は、お盆の時期の花火にちなみ、伝統の「追悼花火」があります。

故人の思い出エピソードがBGMとともに紹介され「追悼花火」があがります。

その他、高島漁港の「大漁祈願の打ち上げ花火」や漁港に投げ込まれる「水中花火」など、約4000発の花火が短い夏の夜空を彩ります。

そしてメインは「ナイヤガラ花火」

高島漁港の中央にある弁天島から防波堤に200メートルほど仕掛ており、道内一の長さと言われていて圧巻の見応えです。

ご家族、友人で楽しんではいかがでしょうか?

 

♯海と日本 ♯日本財団 ♯北海道 ♯hokkaido ♯海を体験しよう ♯小樽 ♯高島漁港 ♯高島漁港納涼大花火大会

イベント名第31回高島漁港納涼大花火大会
日程2018年8月12日(日)※荒天中止
場所高島漁港(小樽市高島1丁目)
主催高島納涼大花火大会実行委員会

関連リンク

  1. 06
  2. 01
  3. e0taal0000000ato[1]
  4. 01
  5. “{““2018ƒz?ƒXƒ^[ÅIŒˆ’èƒAƒEƒgƒ‰ƒCƒ“
  6. 01

Pickup

  1. 02
    海でつながるゴミ拾い HBCテレビ「サンデーDokiっと…

    「海と日本プロジェクト」が推進する、 海でつながるゴミ拾い全国一斉アクション、 海でつながるゴミ拾い…

  2. 02
    漁業体験!HBCテレビ「サンデーDokiっと」で放送 

    2016年に開通した北海道新幹線。青函トンネルを抜けて、北海道の最初の駅が「木古内(きこない)」です…

  3. 02
    夏のアクテビティーには給スイカ!を合言葉に!HBCテレビ…

    2018年7月16日の海の日におたるドリームビーチで「給スイカステーション」が、小樽ライフセービング…

  4. 03
    楽しく海で遊ぶための教室が開催されました HBCテレビ「…

    先日、「親子で学ぶ海のそなえ教室」が日本財団の主催で開催されました。水辺の事故での死亡者数は毎年約1…

  5. 02
    あなたにとって海とは? HBCテレビ「サンデーDokiっ…

    先月、札幌で開かれた海のポスターコンテスト「うみぽすグランプリ」のワークショップ。皆さん、とっても自…

 
PAGE TOP