イベント

味わえるのが20日間だけ!?新ブランドの牡蠣 ✖ 牡蠣のために生まれた白ワイン🍷【余市町の海と丘を訪ねるおいしい1日】6/17

チラシ表 (002)

北海道の西側、積丹半島の東の付け根あたりにある余市町は、

札幌市から車でおよそ1時間(高速道路利用)の場所にあります。

その余市町で2023年6月17日(土)

「余市町の海と丘を訪ねるおいしい1日」が開催されますよ♪

余市町の新ブランド『余市牡蠣』

牡蠣のために生まれた白ワイン『オストレア・テール・ド・ヨイチ2022』

楽しめる1日限定のイベント( *´艸`)

🐚『余市牡蠣』とは。。。

2022年に初お披露目した余市産の牡蠣。

一口サイズで小さくて丸みがあり、殻がきれいで臭みがなく甘味があります。

その秘密は【バスケット養殖】。

揺りかごのように揺らし、牡蠣を一つ一つバスケットの中で丁寧に転がし育てることで

殻に付く付着物が少なく臭みのない牡蠣が育ちます。

しかも!牡蠣が頂けるのはおよそ20日間!

春先から身が入り始め、6月初めに出荷。

7月が近づくにつれて産卵期で卵をかかえ、味が苦くなるので出荷を停止。

2023年は、6/2~6/23(店頭販売は25日までの予定)まで!

『余市牡蠣』が味わえるのは今だけです!

希少な『余市牡蠣』を味わう

イベントは、

①シャトルバス(余市駅発)

②漁業見学

 『余市牡蠣』が誕生した場所を見学

③ワイナリー

 🍷『オストレア・テール・ド・ヨイチ2022』を手掛けた平川ワイナリーの

   ワインが育まれる畑のヴィンヤードツアー

 🍷ワイナリーの敷地内で『余市牡蠣』とワインをいただく

 🍷フリータイム

④シャトルバス(ワイナリー発)

⑤余市駅着

第1部🍷10時15分~シャトルバス(余市駅発)

第2部🍷11時30分~シャトルバス(余市駅発)

参加費🍷10,000円

参加者🍷100名

普段、平川ファーム、平川ワイナリーは視察や見学を行っていないのでとても貴重な機会です!

申し込み🍷https://forms.gle/jqoiuWurb234fYMy5

問い合わせ🍷「平川ワイナリー」のホームページにあるお問い合わせからメール

今しか味わえない牡蠣と牡蠣のために生まれた白ワインを味わいに行きませんか。

 

#海と日本 #日本財団 #北海道 #hokkaido #海を味わおう 

#余市町 #余市牡蠣 #牡蠣 #オストレア・テール・ド・ヨイチ2022年

#白ワイン #平川ワイナリー

イベント名余市町の海と丘を訪ねるおいしい1日
日程2023年6月17日(土)10時~15時
場所平川ワイナリー・余市郡漁業協同組合
主催余市牡蠣とワインまつり実行委員会・余市観光協会
協力余市町・余市郡漁業協同組合牡蠣部会
  • 「味わえるのが20日間だけ!?新ブランドの牡蠣 ✖ 牡蠣のために生まれた白ワイン🍷【余市町の海と丘を訪ねるおいしい1日】6/17」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/article/?p=6669" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 2Y0A0753_1
  2. 2020020600057_hk_docs_2020020600057_files_funakogi
  3. 01
  4. 01
  5. 1714033429-527-745
  6. 0d0f8cf00f79421365b7191ec16b41cc88024ad0-thumb-1000xauto-2106

Pickup

  1. 北海道-A05-s02
    未利用食材『ダルス』で町おこし! HBCテレビ「グッチー…

    ウニのまち、積丹町では、磯焼けによって減ったウニを増やすために、エサとなる昆布を養殖しているんです。…

  2. 北海道-A04-s01
    あれなに???石狩湾にそびえ立つ風車群!? HBCテレビ…

    日本海・石狩湾に現れた巨大な建造物。それは何かといいますと。。。ちょっと珍しい、海の上に立つ、風車!…

  3. 北海道-A03-s01
    高校生が日本海のエビかご漁に挑戦!HBCテレビ「夜のブラ…

    夜明け前の午前3時。積丹町の余別(よべつ)漁港から出港したのは、第18勇福丸。エビかご漁の解禁初日で…

  4. 北海道-A02-s04
    子ども調査隊集合!第1回同窓会を開催🐟 HBCテレビ「グ…

    2024年3月。【海と日本プロジェクトinガッチャンコ北海道 第1回 調査隊同窓会】が開催されました…

  5. 北海道-A-s01
    巨木に天狗が住んでいた。という民話のアニメが完成👺 HB…

    日本財団の『海ノ民話のまちプロジェクト』は、全国各地の民話をアニメ化して、ストーリーに込められた「教…

 
海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hokkaido.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ガッチャンコ北海道</a></iframe><script src="https://hokkaido.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP